科学技術の普及啓発

見て、触って、楽しく学ぶ最先端の技術をもっと身近に。つくばエキスポセンター詳しくはこちら
HOME > 科学技術の普及啓発・人材育成 > 全国物理コンテスト 物理チャレンジ

全国物理コンテスト 物理チャレンジ

当財団は、高校生など大学入学前の青少年を対象として、物理の面白さや楽しさを体験することを目的とし、また国際物理オリンピック日本代表選考を兼ねる全国規模のコンテスト「全国物理コンテスト 物理チャレンジ」に共催団体として参加しています。
また、物理チャレンジがつくば市で開催される際には、優秀な成績をおさめた参加者に対しつくば科学万博記念財団理事長賞を授与し表彰します。

「全国物理コンテスト 物理チャレンジ!」のホームページはこちら

 

第11回全国物理コンテスト「物理チャレンジ2015」第2チャレンジについて

第11回全国物理コンテスト「物理チャレンジ2015」第2チャレンジが、平成27年8月19日(水)~22日(土)につくばカピオで実施されました。1,945名が参加した第1チャレンジを通過した98名の高校生が参加し、第47回国際物理オリンピック(2016年7月スイス・リヒテンシュタインで開催予定)日本代表候補の13名が選抜されました。
また、実験問題コンテストで最優秀の成績をおさめた渡邉明大さん(奈良県東大寺学園高等学校)に対し、つくば科学万博記念財団理事長賞と副賞が授与されました。

表彰式(「つくば科学万博記念財団理事長賞」の授与)の様子
両写真とも写真右が、実験問題コンテストで最優秀の成績を収めた
東大寺学園高等学校 渡邉明大さん


第10回全国物理コンテスト及び2015年国際物理オリンピックの結果について

第10回全国物理コンテスト「物理チャレンジ2014」第2チャレンジは、平成26年8月19日(火)~22日(土)に岡山大学で実施され、金賞6名、銀賞12名他の成績優秀者が表彰されました。

成績優秀者の中から研修を経て最終的に選抜された5名は、2015年7月4日(土)~13日(月)、インド(ムンバイ)で開催した国際物理オリンピックに日本代表として派遣され、優秀な成績を上げ、3年ぶりの金メダル授賞1名を含む全員が受賞しました。

 

国際物理オリンピック結果

金メダル:渡邉 明大さん  東大寺学園高等学校(奈良県) 1年(16歳)

銀メダル:加集 秀春さん 灘高等学校(兵庫県) 3年(17歳)

銀メダル:吉田 智治さん 大阪星光学院高等学校(大阪府) 2年(16歳)

銅メダル:上田 朔 さん 灘高等学校(兵庫県) 1年(16歳)

銅メダル:髙橋 拓豊 さん 東京都立小石川中等教育学校(東京都) 6年(17歳)

*    詳しくは、特定非営利活動法人物理オリンピック日本委員会ホームページをご覧ください。

*    なお、当つくば科学万博記念財団は、つくば開催時にかぎり理事長賞と副賞を授与しているため、岡山開催の今回は授賞を行っておりません。



第9回全国物理コンテスト「物理チャレンジ2013」第2チャレンジについて

第9回全国物理コンテスト「物理チャレンジ2013」第2チャレンジが、平成25年8月5日(月)~8日(木)に筑波大学で実施されました。1,222名が参加した第1チャレンジを通過した100名の高校生が参加し、第45回国際物理オリンピック(2014年7月 カザフスタンで開催予定)日本代表候補者の14名が選抜されました。
また、実験問題コンテストで最優秀の成績をおさめた谷口大輔さん(神奈川県栄光学園高等学校3年生)に対し、つくば科学万博記念財団理事長賞と副賞が授与されました。

授与風景1 授与風景2
表彰式(「つくば科学万博記念財団理事長賞」授与)の様子
両写真とも写真右が、実験問題コンテストで最優秀の成績をおさめた
栄光学園高等学校 谷口 大輔さん
このページの先頭へ