科学技術の普及啓発

見て、触って、楽しく学ぶ最先端の技術をもっと身近に。つくばエキスポセンター詳しくはこちら
HOME > 科学技術の普及啓発・人材育成 > 日本地学オリンピック

日本地学オリンピック

当財団は、青少年の地学(地球惑星科学や宇宙惑星科学、気象学、海洋学など)に対する興味・関心を高め、この分野における才能ある生徒を見出し、知的レベルの向上を図ることを目的とし、また国際地学オリンピック日本代表選考を兼ねる「日本地学オリンピック」に協賛団体として参加しています。

さらに、「地学オリンピック」国内二次選抜と合わせて実施される「グランプリ地球にわくわく」及び将来の地学オリンピック参加者の裾野拡大を図る小中学生の「地球にわくわく小中学生自由研究コンテスト」に共催団体として参加し、優秀な成績をおさめた参加者に対しつくば科学万博記念財団理事長賞を授与し表彰します。

 

詳細はNPO法人地学オリンピック日本委員会ホームページhttp: //jeso.jp/)をご覧ください。

第8会日本地学オリンピック(兼 第9回国際地学オリンピック三重大会 日本代表選抜)

第8回日本地学オリンピック参加者の募集が始まりました。

ふるってご応募ください。

募集期間: 2015年9月1日(火)~11月15日(日)

参加資格: 中学生・高校生

応募方法: Webエントリー http://contest-kyotsu.com または郵送

1)予選(国際大会国内1次選抜): 2015年12月20日(日)13:30‐15:30

予選開催場所: 各都道府県の指定会場

2)本選: 2016年3月13日(日)~15日(火)

開催場所: 茨城県つくば市

日本代表選考: 3月15日(火)~16日(水) 筑波大学(予定)

 

お問い合わせ先/郵送先:

科学オリンピック共通事務局

TEL:042‐646-6220  FAX:042-649-9601

E-mail  info@contest-kyotsu.com

第4回地球にわくわく小学生自由研究コンテスト

地学オリンピックは中学生から参加できます。これから地学オリンピックに参加してみようと考えている小学生のみなさん、自由研究で宇宙や地球、そして身の周りの環境を調べてみませんか。

 

募集要項

募集期間: 2015年8月1日(土)~10月31日(土)

応募資格・部門: 小学生2部門(3・4年、5・6年)

研究テーマ:

地球に関すること(天気、雲、地層、石、海、川など)

宇宙に関すること(流星群、星、月、太陽など)

環境に関すること

応募方法:

A4サイズの用紙10枚以内で作成し、印刷した表紙(ここからダウンロード)を添付して、下記地学オリンピック事務局に郵送

参加料: 無料

 

お問い合わせ/郵送先:

〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-16 学会センタービル3F
NPO法人地学オリンピック日本委員会 宛

 

第7回日本地学オリンピック(第9回国際地学オリンピック・ブラジル大会日本代表選抜)

茨城県つくば市で、平成27年3月15日(日)~17日(火)まで「第7回日本地学オリンピック本選・グランプリ地球にわくわく2015(第9回国際地学オリンピック二次予選)」が開催され、中学3年生から高校2年生とチャレンジ受験の中学2年生が参加して記述試験や鑑定試験を競い合いました。最終日17日には、つくばカピオ(茨城県つくば市)で日本代表最終選考に進出する10名の優秀賞受賞者と中学生参加者の中で第1位の成績をおさめた最優秀賞受賞者の表彰式が行われました。中学生の最優秀賞は、海陽中等教育学校3年 坂部 圭哉さんが受賞し、木阪当財団理事長から「つくば科学万博記念財団理事長賞」が授与されました。

 

また、「地球にわくわく小・中学生自由研究コンテスト」の3名の最優秀賞受賞者には別に「つくば科学万博記念財団理事長賞」が贈られました。

表彰式の様子(平成27年3月17日(火) 於:つくばカピオ(茨城県つくば市))


つくば科学万博記念財団理事長賞授与

優秀賞受賞者

全参加者
このページの先頭へ